Hot Entry
その他の記事
カジノに挑戦した時の話

友人とマカオに行った時、初めてカジノに挑戦しました・・・[男性 50歳]

友人とマカオに行った時、初めてカジノに挑戦しました。
「大儲けしたらどうしようか。一夜にして億万長者になってしまうかも」そんな冗談をいいながら、お互いにワクワクする気持ちで、お金を失ったらと思うもう一方の不安を打ち消していました。

着いたマカオのカジノは、テレビで見るラスベガスのカジノと同じようでした。
ゴージャスできらびやかな店内に、綺麗な女性がいたり、見るからにお金持ちの人達がいたり。ゲームをする前に、それを見ただけで、ちょっと気後れしましたが、私たちが用意した日本円にして10万円のお金を二人で更に増やすべく、勇気を振り絞って周りを見回しました。

初めにやったのは、ルーレットでした。
やり方は簡単でしたが、すぐにお金がなくなってしまいました。
熱くなる前に「やばい、これでは先が持たない」と思って、今度はカードゲームにしました。
日本を出るときに練習をしてきたのですが、ことごとく負けました。
理由は簡単です。
言葉が分からないので、顔を見て相手の様子を伺い知ること、それがうまくできないのです。
スタッフは日本語も出来ますが、お客さんは外国の人でした。
これらはマカオに行ったよい記念となりました。

これからは、カジノに行くなら日本を出る前にカードだけでなく、多少言葉を覚えてから挑戦すべきだと思いました。